九州で転職しよう・遊ぼう@fukuoka-rv

福岡在住のサイト管理人のrvが福岡や九州近辺の求人や転職情報について語ります!休日はキャンピングカーで九州近辺をアウトドアで遊んでいます♪

インスタで見つけたかわいい売り子さん紹介!売り子バイトについての情報も♪

インスタで見つけたかわいい売り子さん!

 

only_one_pastelさん(@only_one_pastel)がシェアした投稿 -

タレントの「おのののか」さんが過去にバイトをしていたということで近年話題になっている「売り子バイト」。

インスタグラムでかわいい売り子さんを探したところ、「#売り子さん可愛い」というハッシュタグを使って投稿されている写真がなんと400件もありました! 野球を観戦する楽しみはもちろんですが、観客の中には、かわいい売り子さんを見るのも楽しみという方も多いかと思います。

インスタグラムの写真を見ていると、かわいい売り子さんと写真を撮っている方が多く、仲良くなっている方もいらっしゃいます。

 

only_one_pastelさん(@only_one_pastel)がシェアした投稿 -

かわいい売り子さんが頑張ってビールを売っていたら思わず買いたくなってしまいますよね!

みんな素敵な笑顔で、中には「勝利の女神」としてインスタグラムに写真を投稿されている売り子さんもいました。

売り子さんは、球場やスタジアムの中のちょっとしたアイドル的存在でもありますよね!

 

LGN1989さん(@lgn10000)がシェアした投稿 -

また、売り子さんのファンになっている方の投稿では、「この子から買ってあげて!」という投稿も見られました。

かわいい売り子さんのためにと、たくさんビールを飲んじゃったという方も。 それだけかわいい売り子さんの販売の力はすごいんです!

 

岩田 陽平さん(@yoheidoara)がシェアした投稿 -

今回は、そんな観客にワクワク感を与える素敵な「売り子バイト」についてご紹介していきたいと思います!

 

 

効率良く稼ぎたい方必見! 売り子の仕事内容とは?

 

zyunさん(@zyun5620)がシェアした投稿 -

基本的な仕事内容は、名前の通り、ビールなどを販売することです。

また、ビール以外にもソフトドリンクやアイスクリーム、ホットドッグなどの軽食を販売したりすることもあります。

場所によってはタオルやメガホンなどのグッズ販売をすることも。 いずれも15キロもあるビールサーバーや、クーラーボックスなどを担ぎながら移動、販売をいたり、賑やかな球場で「いかがですか」などと大きな声も出すので、体力勝負のお仕事になります。

売り子の仕事は、接客業なので、もちろん身だしなみにも気を遣わなくてはいけません。 指定の制服と帽子を着用することになっていますが、ベテランの売り子さんは球団のピンバッチを付けて固定客を獲得する工夫をしているのだそう。

また、働く場所によってはきちんとした言葉遣いも強く要求されることがあります。

笑顔で接客しているかわいい売り子さんも裏では大変なんですね。 ですが、どんなお仕事も大変なことがあるので、気になる方は一度挑戦してみるのがおすすめです!

売り子として働くメリットをご紹介!

 

Kiyoshi Kuwanoさん(@kiyopi_picopico)がシェアした投稿 -

売り子のバイトは、歩合給があることがほとんどなので、頑張れば頑張った分だけ報酬として返ってきます。

給料に反映されるとなるとモチベーション高く働くことができますよね。 また、コミュニケーション能力も上がるので、将来違った仕事に就いても経験が生かされるでしょう。

お客様との交流も楽しめるので、人付き合いが好きな方にはぴったりのバイトです。 シフトも比較的自由に入れるのもうれしいポイントです。

テストや就活で忙しい学生さんもシフトの調節がしやすいのでおすすめです。

売り子で働くデメリットとは?

 

奈々さん(@nana_photography7)がシェアした投稿 -

売り子は、やはり体力面がとても大変なバイトです。

なかなか15キロもの重たいものを持つことがないので、最初は戸惑うかと思います。

また、天候によって売上が左右されるので、頑張っても思うような結果にならないこともあります。 また、女性の売り子から買いたいという男性客が多いため、男性の売り子の場合、売上を伸ばすのに苦労するかもしれません。

夏場は特に暑く、体力が消耗されやすいので、暑さに弱い方は大変かもしれません。

気になるお給料は?めっちゃ稼げそうだけど!

 

Yuko Kimuraさん(@yuko.kimura.12327)がシェアした投稿 -

ほとんどのところで歩合給があります。

せっかく売り子のバイトをするなら歩合給がある場所で働くのがおすすめです。

基本給は、球場によって異なりますが、例としてあげると東京ドームでの日給は16:30〜21:00の勤務で2000円です。これに歩合給や達成金が加算されることになります。

また、歩合給も場所によって様々ですが、1杯あたり30〜50円の歩合で、100杯単位の売上で達成金が支給されるようです。 売上によって給与が左右されますが、一般的なバイトと比べると稼ぎやすいバイトと言えます。

どうすれば売り子になれる?求人募集期間をご紹介

 

Bunkou TABEさん(@bunkoutabe)がシェアした投稿 -

売り子を募集する球場やビールメーカーによって時期はさまざまですが、大体2〜3月と5〜7月に募集されていることが多いです。

求人は、球団の公式サイトか、一般のアルバイトと同じように求人サイトで募集されています。

収容人数が多い球場の場合、売り子の募集も多くなるので、早い段階から求人を出していることもあり、東京ドームでは1月中旬から募集開始しています。

売り子のバイトは人気で倍率が高いので、すぐに募集が終了してしまいます。 なので、売り子のバイトをしたい方はこまめな求人チェックがおすすめです。

売り子に向いている人とは?

1.愛想が良い

 

711さん(@kokkazuya)がシェアした投稿 -

売り子に向いている人の特徴は、愛想が良いということです。

自分から商品を売りに行くお仕事なので、特に愛想の良さが大切になっていきます。

他のお仕事でもそうですが、かわいいだけではなかなか固定客はついてきません。

ヒットやホームランが出た時にお客様とハイタッチをするなどして一緒に喜ぶと一気に距離が縮まります。 そして距離が縮まったお客さんはその人からたくさんビールを買ってくれるようになるんです!

2.体力がある

 

kuriyoshiさん(@kuriyoshi0408)がシェアした投稿 -

15キロのビールサーバーを担ぎながら階段を上り下りするのにはかなりの体力が必要になります。

長年に渡って売り子の仕事をすることによって脚の筋肉が鍛えられたいう女性も少なくないのだとか。

そして、働いている間は立ちっぱなしなので、疲れても座ることができません。 体力がない方だとかなり厳しいお仕事ですよね。

ですが、体力はやっていくうちについてくるので、体力がないからといって諦めなくて大丈夫です。

3.声が大きい

歓声が賑やかな球場では、普段の発声では全然声が通りません。

周りの声に負けないくらいの大きな声でアピールすることによって、ビールを売らなくてはなりません。

もともと声が出る人であれば、とても有利に働けるお仕事です。 また、売り子さんは、目に止まるようかけ声を工夫して働かれているそうです。

4.コミュニケーションが得意

 

久良木龍さん(@lightningryuw)がシェアした投稿 -

売り子のお仕事は営業のお仕事に近いので、コミュニケーションが上手だとお客様に買ってもらえることが多くなります。

また、リピーターになってもらえるとさらに売り上げを伸ばすことができます。 お客様の中では「この子からしか買わない」と決めている人もいるそうです。

そういうお客様の心を掴むのもコミュニケーションが鍵になっているのでしょう。 また、常連さんの顔を覚えるのも大切になってきます。

お客様からしても顔を覚えられていたら嬉しいですよね。 最初のうちはなかなか難しいかもしれませんが、仕事に慣れてきたら意識したいポイントです。

年齢制限はあるの?

 

Junki Uedaさん(@ueda.junki)がシェアした投稿 -

年齢制限は大体25歳までとされていることが多いようですが、経験者であれば、それ以上でも採用されることがあります。

ですが、体力勝負の仕事であったり、周りの売り子さんが若いので、20代での採用がメインになると思われます。

また、下は高校生から働くことができます。高校生ができるバイトでここまで時給の良いバイトはなかなかないので、効率良く稼ぎたい方にはとってもおすすめです。

売り子のやりがいとは

 

zyunさん(@zyun5620)がシェアした投稿 -

売り子はお客様との距離が近いことから、お客様との会話が楽しめたり、人脈が広がったりする有意義なバイトです。

また、顔を覚えてもらえたりすると嬉しいという声もあります。 お客様からの「頑張ってね」や「また来てね」という言葉が聞けるのもやりがいを感じる瞬間です。

売り子の仕事を通してコミュニケーションが上がったという声も多数見られます。 まとめ いかがでしたでしょうか。今回はかわいい売り子と売り子に関するお仕事についての紹介でした!

かわいい売り子を見ているとなんだか憧れますよね。 売り子のバイトが気になっている方は是非こまめに求人をチェックして応募してみてはいかがでしょうか。